日本料理 鯉のから揚げ 女郎花揚げ

CooKing Yuko > 日本料理レシピ > 鯉のから揚げ 女郎花揚げ
鯉のから揚げ 女郎花揚げ レシピ cookyuko  
材料 4人前
半身
さつま芋 1/2本
青唐 12本
レモン 1個
天紙 4枚
<漬け出汁>  
200cc
薄口醤油 65cc
味醂 65cc
おろし生姜 適量
おろしニンニク 適量
片栗粉 大さじ6   揚げ油 適量
<山椒素塩>        
大さじ2   味の素 小さじ1
粉山椒 小さじ1      

鯉のから揚げ 女郎花揚げ プリントアウト

鯉のおろし方


鯉のおろし方
鯉のおろし方鯉のおろし方
 

鯉は濡れ布巾で目を覆うとおとなしくなるので、かぶせておく。
出刃の背で眉間を叩き失神させる。
腹に苦玉があり破裂してしまう恐れがあるので、背から包丁を入れて頭を落とす。
内臓、苦玉を取り除きよく洗う。
腹まで包丁を入れ身を落とす。
三枚におろす。腹骨も綺麗に取り除く。
鯉は小骨が多いので気をつけて取り除く。

  鯉のおろし方鯉のおろし方鯉のおろし方

鯉の女郎花揚げの作り方



 
1.うろこ取りで鯉のうろこを取る。
皮すれすれで3回切り目を入れて切っていく。
ボールに、酒、薄口醤油、味醂、おろし生姜、おろしニンニクを入れ<漬け出汁>を作る。
鯉をボールに入れつけ出汁につけておく。
 
         

  2.青唐に、竹串を刺す。
さつま芋を出来るだけ、細く切る。水につけよくもみ、グルテンを出す。
ザルに取り水分を取り除いておく。
 
         
  3.1でつけた鯉よく絞り、片栗粉をつける。切り目の所にも粉をつける。
油を用意して、火をつける。170度まで温度を上げる。
青唐を入れ、さつま芋を入れ揚げる。青唐を取り除く。
 

         
  4.さつま芋は、沈みそうになったら、取り除く。鯉を入れていく。
こんがりと色がつくまでカラッと揚げる。お皿に天紙をしき、鯉、さつま芋、青唐、レモンを乗せて完成。
 


閲覧したレシピ check